• ユーザー登録
  • ユーザー情報の設定

4.言葉を教える

キャラクターに言葉を教えて、返答できるようにします

ここでは「こんにちは」と話しかけられたとき、「こんにちは!」「お元気ですか?」と返答するようにしてみます。

1.キャラの育成画面に移動し、メニューから返答編集を選びます。

2.画面左下の「追加」ボタンを押します。

3.返答条件欄に「こんにちは」と入力します

4.返答欄に「こんにちは!」と入力します

5.「+追加」をクリックし、追加された返答欄に「元気ですか?」と入力します

6.表情欄をクリックし、アニメーションの設定画面を開きます

画面下部のアニメーションセレクターから「笑う」をクリックしてアニメーションを設定します。

7.保存をクリックし、編集ウィンドウを閉じます

8.RAを登録します。

RAは分からなかったときに反応する回答です。
例えば、現状では「おはよう」と話されたら返答することができません。
そのような時、RA回答を登録しておくと「分からないとき」に反応する事ができます。

9.RAの設定をします。

再度、追加ボタンを押し、編集ウィンドウを開きます。

「RA追加」ボタンを押し、適当な設定を行います。
図では、「その言葉は分からないです」という回答と、「困る」表情という設定をしてみました。

次が最後です。 5.動作を確認するをやってみましょう。