• ユーザー登録
  • ユーザー情報の設定

状態と変数

状態・変数は例えば夜には特別な行動をする、仲良くなったときに特別な返答をするなど、状況に応じて変わった応答をするために使います
この2つは何が違うかというと、例えば喜び変数が一定以上になると,喜び状態になります. 変数が高くなると「フラグが立つ」という感じです

※このマニュアルは書きかけです。完成までしばらくお待ち下さい。